お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONE家design登録建築家のご紹介

信頼できる
家づくりの依頼先を
ご紹介します

まずは
無料相談

宮本 恵美子/吉原 健一
みやもと えみこ/よしはら けんいち

東京都知事登録第37336号 所 属有限会社 光風舎 一級建築士事務所

自然に光が入り風が通り抜ける、住む人が"素"の自分でいれる住まいを設計したいと思っています。 昔からある土間、坪庭、格子、引き戸、借景、縁側、庇などを、今のライフスタイルに合う形にデザインして取り入れます。 そこには、太陽光や風、雨水など自然のエネルギーを上手く利用した知恵があるからです。 木、石、土、紙など調湿効果があり、人にも環境にも優しく、使うほどに味のでる自然の素材を提案しています。 家族が自然と集まる場所、何気なく気配を感じながら暮らせるような空間をつくりたいと思っています。

この建築家のWebサイトへ

実績紹介

  • 新築・建て替え

    家族6人のための二世帯住宅です。1階親世帯はバリアフリーに配慮したプラン。2階子世帯は子育てしやすいようにキッチンから見渡せ、天井も高く広々としたプランです。

  • 新築・建て替え

    家族7人が住む2世帯住宅です。中庭を設け各世帯を左右に振り分けています。中庭は、世帯間の中間領域となり、また近隣の視線が気にならないプライベートな外部空間となっています。

  • 新築・建て替え

    1階が親世帯、2階が子世帯の2世帯住宅です。緑の借景、採光や通風を考え、無垢板や珪藻土、和紙など自然素材が心地よい住まいです。 既存樹木を囲むようなプランです。

  • 新築・建て替え

    リビングに大きな本棚とデスクのある図書スペースがある家。子供たちがリビングを通って部屋へ入るようにリビングに隣接して子供室があります。

  • 新築・建て替え

    狭小敷地に建つ、夫婦のための3階建ての住まいです。15坪の敷地に建つ、建坪9坪の小さな住まい。狭小敷地でも光をとり入れ風が流れるようし、無垢板や珪藻土、和紙など自然素材を使用。

  • リフォーム

    築50年近くなる古家の全面フォームです。 古い建具や障子などを生使用、天井を撤去し柱や梁を見せ広々とした空間に改築しています。リビングには薪ストーブを設置しました。

経歴・受賞歴

宮本 恵美子
1962年 東京生まれ
1986年 関東学院大学工学部建築学科卒
1986年 鈴木エドワード建築設計事務所勤務
1990年 ワークショップ勤務
1993年 光風舎一級建築士事務所開設
1995年 京都市HOPEすまい文化賞受賞

吉原 健一
1963年 京都生まれ
1986年 関東学院大学工学部建築学科卒
1986年 北川原温建築都市研究所勤務
1992年 商環境デザイン賞入選
1993年 光風舎1級建築士事務所開設
1995年 京都市HOPEすまい文化賞受賞