お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONE家design登録建築家のご紹介

信頼できる
家づくりの依頼先を
ご紹介します

まずは
無料相談

渡辺 純
わたなべ じゅん

東京都知事登録第44983号 所 属株式会社 JWA建築・都市設計

職人として仕事にあたる、というのが私のモットーです。クライアントが望むことを見極め実現をはかるべく腕前の一流さと共に努力を積み重ねていくこと、そんな在り方が私の目指すところです。一期一会も気にかかる言葉として在り続けています。出会いの得難さと思い、クライアントと共に今を生きるこの一瞬を大切にしていきたいと思っております。一度声をかけていただき、たとえ数分でも席と同じくさせていただきたいです。

この建築家のWebサイトへ

実績紹介

  • 新築・建て替え

    裏手の広大な森の緑の素晴らしさ、クルドサックという立地がもたらすプライベートな雰囲気を活かし、街並みに対する顔としてのファサードを重視したタウンハウスのような二軒長屋としました。2011年グッドデザイン賞受賞

  • 新築・建て替え

    高級社交クラブのような落ち着きと高級感のある都心の邸宅を目指し、トレーニングジム、シアタールームといった空間のほか、ワインセラー、暖炉といった設備も要望されました。

  • 新築・建て替え

    建築家チャールズ・イームズの作品に代表されるアメリカ・カリフォルニアでのミッドセンチュリー風の住宅が求められました。庭の緑を楽しむため大開口のテラス窓に、屋上には隠れ部屋としての書斎をつくりました。

  • 新築・建て替え

    ガーデニング好きな奥方が、東京・青山から中軽井沢へと家を移すことを決めました。季節の変化に伴っての自然の移ろいを豊かに感じることができる家、そしてキッチンが中心にある家を希望されました。

  • リフォーム

    子育ての終わった家における主空間を、都心の外資系高級ホテルのスィートルームのような、スポーティなヨーロッパ高級車のようなインテリアへと模様替えをしたいとの要望がなされました。

  • 事業系建物

    放牧地としてのゆったりとした斜面を屋根が拾い上げるようにした全体シルエットとし、木造トラスの大梁を 3.6m 間隔(牛房モジュール 1.2m )で掛けた主構造としています。2015年グッドデザイン賞受賞

経歴・受賞歴

経歴
1978年    東京大学建築学科年卒
1983年    ハーバード大学建築学修士
1983-85年  I.M.ペイ アンド パートナーズ ニューヨーク勤務
1985-90年  槇総合計画事務所
1990-    独立、株式会社JWA建築・都市設計主宰、テキサス大学オースチン校建築学部助教授
1996     テキサス大学終身教授資格、帰国し東京ベースで設計活動専念