お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONE家design登録建築家のご紹介

信頼できる
家づくりの依頼先を
ご紹介します

まずは
無料相談

桑原 聡
くわはら さとし

東京都知事登録第39317号 所 属桑原聡建築研究所

住宅設計は、「設計」「工事」「暮らし」の三部構成です。初対面から僅か1年程の「設計」期間で将来の「暮らし」を見極めます。以後、自分のもの・こと、のように、「空間」と「暮らし」、そこに入る様々な「もの」のあり方を決定していきます。私にとって設計とは、「器」となる建築空間を作って終わりではないからです。

この建築家のWebサイトへ

実績紹介

  • 新築・建て替え

    隣接するゴルフ場越しに浅間山を遠望する別荘。ゴルフ場から見た建物のあり方を極力低く抑えることでお互いの良好な関係を築いた。内部には細長い天窓を頂点に、大きな空間を生み出している。

  • 新築・建て替え

    浅間山を望む斜面をL字型に切り取って大きなテラスを計画した別荘。アプローチ側から見るとコンクリートの固まりのように見えるが、実はこれはシンプルな木造2階建てなのである。

  • リフォーム

    築14年となる東中野の住宅(K邸)の改修。家族の成長とともに住まいかたを見直した。工事は2期に分け、別邸として計画したアネックスの竣工後ただちに母屋の改修に取りかかり、計一年の大工事となった。

  • リフォーム

    築50年の鉄筋コンクリート造の住宅の全面改修。耐震診断から入り、不足する壁を追加したことで、先祖から受け継いだ住まいを再構築した。家具什器備品も手掛け、ライフスタイル全てを再構築した。

  • 賃貸マンション

    総戸数9戸の集合住宅。土地建物の相続の相談からスタートし、建設資金の調達のために敷地の半分を売却することで実現したプロジェクト。土地形状に合わせて扇型のユニット3っを雁行させた平面形とした。

  • 事業系建物

    サービス付き高齢者住宅32戸の計画。敷地は南に岩手山、北に八幡平、東に姫神山を望む。アクティブシニアの地方移住をコンセプトとした日本版CCRCの東北第一号案件となった。

経歴・受賞歴

経歴
1960年 3月 東京都中野区生まれ
1984年 3月 東京理科大学理工学部建築学科卒業(初見学研究室)
1986年 3月 東京芸術大学美術学部大学院建築科修了(藤木忠善研究室)
1986年 4月 株式会社リクルートコスモス設計監理部
1992年 7月 株式会社コスモスモア設計部
1994年10月 桑原聡建築研究所設立
2007年 4月 株式会社唯アソシエイツ共同設立(家具デザイン・制作)
2011年 4月 東京理科大学理工学部建築学科 非常勤講師