お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONE家design登録建築家のご紹介

信頼できる
家づくりの依頼先を
ご紹介します

まずは
無料相談

佐藤 重徳
さとう しげのり

東京都知事登録第42579号 所 属佐藤重徳建築設計事務所

建物の内側ばかり考えず、街並や社会の事など、外とのつながりを考えて設計をすると、大きく豊かな居心地が生まれますよ。

この建築家のWebサイトへ

実績紹介

  • 新築・建て替え

    「静岡・ながおもての住宅」広い公道、みかん畑をもつ広い敷地の実家、木材が豊富な静岡。脈絡のないそれぞれをつなぎ、のびのびとした暮らしができる建物を考えた。結果として、公道と実家をトンネル形の住宅が生まれた。

  • 新築・建て替え

    「内田美容室」高崎市郊外に建つ美容室と住宅。働く場所となる建築の素形と、生活の場所となる建築の素形をつくった。素形を生かした空間は、時間を超えた美しい場所となる。

  • 新築・建て替え

    「葉山の住宅」温暖な気候、照葉樹林の山に囲まれた葉山。西側にある山を意識してつくった住宅。居間の延長として使うバルコニーと物干しなどのバルコニー、2つのバルコニーの存在がより暮らしを豊かにしている。

  • 新築・建て替え

    「清瀬の住宅」旗竿敷地に建つ住宅。旗竿敷地の特徴は、四方を建物に囲まれてしまうこと。 そのような条件であっても、南向きの居心地を建築的につくりたいと思う。社会とつながる旗竿部分にも向き合いたい。OZONEプロジェクト

  • 新築・建て替え

    「百合ヶ丘・梅花道場」梅津昇一氏が、主宰する「梅花道場」。氏の志の元に政治、経済の未来を育む場所。日本の材料と職人の技術を生かした品格のある建物とした。研修室、お茶室、資料室をもつ27坪の小さな建築。

  • 新築・建て替え

    「府中の住宅」最近の住宅は、街並みに対して背を向けていると感じる。街並みは、社会。住宅は、その一部であり、街をつくり、社会をつくる。外部を意識しながら、家づくりを考えた住宅。

経歴・受賞歴

経歴
1960年 東京生まれ
1983年 東京電機大学工学部建築学科卒業
1983年~1989年 開建築設計 勤務
1991年~1997年 レミングハウス(建築家 中村好文主宰)勤務
1997年 佐藤重徳アトリエ 設立
2007年 佐藤重徳建築設計事務所に改称