お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

住まいづくりを学ぶ

一覧へ戻る

家づくり
相談
[無料]

「一戸建て vs マンション」

「一戸建て」か「マンション」か検討中の方にむけて、一戸建て派・マンション派の意見の紹介や、金銭面を比較しました。

家を買うなら、「一戸建て」か「マンション」どっちがいいの?
先輩購入者の皆さんにそれぞれの魅力金額面について、聞いてみました!

教えてくれるのはこの人! ファイナンシャルプランナー 永田 博宣

一戸建て? マンション? どっちを選ぶべきか

            kodate house2.jpg

「一戸建て」か「マンション」か、検討中の方、決めかねている方は以下の2つのポイントを元に考えましょう!

  1. ライフスタイルや将来設計に合っているか?
  2. 金銭面を総合的に見ているか?

一戸建て派に聞く!私の住まいの、ここがいい

なぜ一戸建てを選んだのか?実際に暮らしてみてどうだったか、先輩たちの声を集めてみました。

  • 階下や周囲への気兼ねが無い
    マンションに暮らしていた頃は、下の部屋から文句がこないかいつもヒヤヒヤしていました。子どもたちがドタバタしても気にならず、「あれをしちゃダメ。これをしちゃダメ。」を言わなくていいのが一番うれしいです。
  • 自由な空間や部屋を実現!
    4メートルある吹き抜け大空間の伸びやかさや、秘密基地のような屋根裏部屋が持てるのは、戸建住宅の特権だと思います。
  • 素材にこだわった家
    素材にこだわり、故郷から取り寄せた青森ヒバを思う存分使った家を建てました。東京なのに田舎の森林の中にいるような清々しさがあります。
  • 自分の庭が持てる
    やっぱり庭つき一戸建て!小さくても好きに楽しめる庭があり、子供たちの記念樹が育っています。
  • 自宅に駐車場を付けられる
    車が好きで、いつもそばに置いておきたいので一戸建て派です。マンションじゃ駐車場代もバカにならないし。
  • 複数階での暮らし
    子どもたちがいつも階段で遊んでいます。階によって景色が変わるのが面白いです。
  • 家族の距離感がいい!
    マンションにいた頃は、南の部屋と北の部屋で家族がバラバラに過ごしていました。家を建てたら下のリビングから2階の子どもの様子が見えるなど、家族の気配が近くなりました。
  • 自由
    ご近所に迷惑をかけなければ暮らし方も自由。将来のリフォームも、家を建て替えることも自由です。

マンション派に聞く!私の住まいの、ここがいい

なぜマンションを選んだのか?実際に暮らしてみてどうだったか、先輩たちの声を集めてみました。

  • 立地が良い
    駅近の、この利便性は戸建住宅では手に入らなかったと思います。
  • 耐震や防音の性能
    地震への強さや防音性能を考えたら、やっぱり鉄筋コンクリートのマンションがいいです。
  • 暖かさ!
    古い戸建住宅に住んでいたからかな?やっぱりマンションは暖かいと思います。
  • 管理人がいるので安心
    共働きで、子どもが先に帰ることが多いので、マンションに管理人が常駐していることはとても安心です。
  • オートロックなどのセキュリティ
    やっぱり、(玄関の)鍵1つで外出できるセキュリティ面の安心感は大きいです。
  • 計画的な管理・メンテナンス
    修繕費を自動で毎月積み立てられているから、10年後、20年後大規模修繕の必要に迫られても慌てません。
  • 眺望が良い
    なにより部屋からの眺望が最高。花火大会は我が家にとって年に一回の大イベントになってます。
  • ワンフロアなのでラク、安心
    掃除や洗濯など毎日の家事で階段の上り下りが無いのでラク。老後でも、このワンフロアのフラットさは安心して生活できると思います。
大切なのはライフスタイルや将来設計に合うかどうか

戸建住宅もマンションもそれぞれに魅力があります。大切なのは、どちらがより自分たちのライフスタイルや将来設計に合っているか、ということです。そこを見極めて、心地よい住まいを見つけてください。

マンションと一戸建て金銭面で比較すると?!

購入時にかかる費用や、購入後にメンテナンスや税金などでかかる費用、将来的な資産価値の面で戸建住宅とマンションを比較してみましょう。

購入時

一戸建ては完成までの期間にもローンや家賃が発生

注文住宅を建てる場合は、土地を購入してから家が完成するまで半年~1年がかかり、この間は土地のローンと住宅の家賃とが発生することにも注意が必要です。
一方で、マンションは土地を共有しているため、一般的に、取得する土地面積が小さくなり、結果的に登録免許税や固定資産税・都市計画税が安くなるケースが多いという特長があります。

購入後

修繕費に大きな違いがある

一戸建ての修繕は自己責任(自由)です。そのため、修繕費を自発的に積立ていくことが必要になります。ただし、どんな維持修繕をいくらくらいかけて、いつ行なうかは自由です。
マンションは積立式で修繕費が必ず発生しますが、マンションの総戸数やエレベーターの有無などによっても修繕積立金の額が異なります。
毎年の税金については、購入時の比較に同じです。

将来的な資産価値

大規模修繕、建て替えの難易度が大きく異なる

マンションは、管理組合が積立式で修繕費を集め、長期的な修繕計画を立てていきますが、必要な大規模修繕や建て替え計画も一部の住民の反対により滞る危険性があります。
一方で、一戸建ては大規模修繕や建て替えは自由に行えますが、計画を立ててくれる人はいないため、自分でしっかり計画する必要があります。

どちらも経年で建物の価値は下がるが、土地の有無で大きな差が

一戸建てもマンションも、一般的に経年とともに価値は下がります。
マンションはブランドとなっている一部のビンテージマンションや、近隣の再開発などによって、マンションの価格が購入時より上がっているケースもありますが、大半のマンションは経年とともに価格を下げていきます。
木造などの戸建住宅は、マンション以上に経年による建物の価格下落が激しいが、土地の価値はそれと連動しないので、将来的な売却のしやすさがあります。

一面だけにこだわらず総合的に見て判断を

金銭面で見ても、どちらにもそれぞれメリット、デメリットがあります。1つの側面からだけ見るとかたよってしまいますので、総合的に見て判断しましょう。

住まいづくりの
セミナー・イベント
近日開催分

リビングデザインセンターOZONEで開催予定のすべてのイベント・セミナー情報

OZONEメールマガジンのご案内
これから家づくりを始める方、家づくりを進めている方に役立つメールマガジンを発行しています。この機会に、ぜひご購読ください。

購読お申込み 詳細・サンプルを見る