お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONE家design登録建築家のご紹介

信頼できる
家づくりの依頼先を
ご紹介します

まずは
無料相談

遠藤 誠
えんどう まこと

東京都知事登録第55418号 所 属遠藤誠建築設計事務所

住宅にはまず使う人がいて、敷地があり、それをとり巻く自然環境、社会環境、経済環境などさまざまな条件があります。そこに在るべき住まいの姿とは?それは建築家の頭の中にあるのではなく、すでに存在している。設計という作業はそれを住まい手と一緒になって探し出すことであると考えています。

この建築家のWebサイトへ

実績紹介

  • 新築・建て替え

    内外を貫通する一枚の石壁が特徴の家です。この壁はファサードを構成する重要な要素であり、外部から室内まで石の仕上げが連続することで人を誘うとともに、内部の開放感を強調する役目を担います。

  • 新築・建て替え

    戦前の日本で活躍したウィリアム・メレル・ヴォーリズのような建築、というお題でした。玄関を入ると石張りの床や漆喰の壁、ビルトイン式の暖炉など、当時のような和洋折衷の設えが人を迎えます。

  • 新築・建て替え

    このお住いのリビングの木製サッシを開放し、中庭を見た写真です。木々の緑に溢れ、水盤に反射する光が揺らめき、都心部にもかかわらず、リゾートのような感覚を得ることができる空間です。

  • 新築・建て替え

    小高い丘の上に立つ住宅です。勾配天井を持ち開放的につくられたリビングダイニングの他、吹抜けを介して2階の居室などからも、家の至る所から西側隣地の森を望むことができます。

  • リフォーム

    分譲住宅を購入してリノベーションした事例です。余剰だった2階中央の部屋の床を取除いて吹抜けとし、らせん階段を挿入して2階の窓から1階リビングまで自然光がふりそそぐ開放的な構成にしました。

  • リフォーム

    キッチンダイニング廻りを中心とした戸建て住宅の部分リノベーションです。無垢の床材、漆喰の壁天井仕上げとする他、リビングとの間を框戸にしたり、階段下を半アーチとすることでデザインをまとめました。

経歴・受賞歴

経歴
1968年 神奈川県生まれ
1987年 神奈川県立小田原高校卒業
1991年 日本大学理工学部建築学科卒業
1993年 日本大学大学院(近江研究室)修士課程修了
1993年 株式会社坂倉建築研究所東京事務所入所
2006年 明星大学非常勤講師就任
2008年 株式会社坂倉建築研究所東京事務所退所
2009年 遠藤誠建築設計事務所設立
2011年 日本大学非常勤講師就任