お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONE家design登録建築家のご紹介

信頼できる
家づくりの依頼先を
ご紹介します

まずは
無料相談

赤沼 修
あかぬま おさむ

東京都知事登録第36770号 所 属赤沼修設計事務所

事務所を開設して20年になりました。 事務所はごく普通の住宅街にあり、独立以来職住一体で、子供達の成長や母の介護など様々な世代の生活変化を身近で感じられた事は、住宅設計者の私にとってあらゆる意味で良い環境だったと思います。 一つ一つ住む人の目線に立って思考し、時を経ても愛される家を誠実につくりたいと考え、日々仕事に取り組んでいます。

この建築家のWebサイトへ

実績紹介

  • 新築・建て替え

    1、2階で住み分け自立した二世帯住宅です。必要に応じ内外で行き来することもでき、白樫のアプローチや水盤の坪庭、薪ストーブのある通り土間は世帯で共用できる寛ぎの場所になっています。

  • 新築・建て替え

    季節や天候、来客などに合わせ、引込めるガラス戸と障子、雨戸、デッキテントを使って内と外を程よく調整します。太陽熱パッシブソーラーや雨水貯湯タンクを備え自然との共生を目指しました。

  • 新築・建て替え

    都心に建つ木造3階建て併用住宅です。2階中庭はプライバシーを保ちつつ光と風を通し視界に広がりを与えます。天窓のある明るい1階アトリエや金物構法で実現した2台並列車庫を備えています。

  • 新築・建て替え

    三角形敷地の余白の庭から借景が望めます。2階LDKの動線を考慮し家事スペースは階段を中心に配置、生活時間が異なる共働き夫婦のために仕切れる寝室と仕事コーナーを設けました。

  • リフォーム

    耐震改修は区の助成を受け予算を抑えつつ、住まい手の年齢や生活スタイルに合わせバリアフリー、自然素材、SOHO、製作テーブルなど予算内で安心と快適な暮らしを実現したリノベーションです。

  • リフォーム

    耐震補強と断熱気密、エアコン一台でまかなう土間蓄熱暖房など基本性能を確保し、減築と大幅な内外の改修で光と風、視界が通る快適な住まいに新築の約半分の費用で生まれ変わりました。

経歴・受賞歴

経歴
1959年    東京都生まれ
1982年    東海大学工学部建築学科卒業
1986-93年  林寛治設計事務所 勤務
1994年    赤沼修設計事務所 開設
2010年    NPO法人 家づくりの会 理事
2014年    「四季の変化を楽しむ家」第二回家づくり大賞柏木博賞
        「家づくり学校」が日本建築学会教育賞を受賞
         (2011年よりスタッフ参加)