お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONE家design登録建築家のご紹介

信頼できる
家づくりの依頼先を
ご紹介します

まずは
無料相談

小野 喜規/齋藤 真紀
おの よしのり/さいとう まき

東京都知事登録第51363号 所 属オノ・デザイン建築設計事務所

住まいの生活空間が、屋内だけではなく屋外にまで広がれば、日々の暮らしの楽しみや豊かさも広がっていくと思います。そんな「アウトドアリビング」がある住まいの設計を得意としています。日々の暮らしを美しく快適なものにするため、設計の仕事の範囲は窓廻りのしつらいや家具のデザイン、植栽の計画にまでおよびます。

この建築家のWebサイトへ

実績紹介

  • 新築・建て替え

    「朝霞の家」外観。庭のモミジの前に、リビングの大きな窓ガラスが面しています。窓枠は木製で黒く着色し、新緑や紅葉のモミジを額縁のように美しく切り取ります。

  • 新築・建て替え

    「陶芸家の家」2階にあるリビング。天井は緩やかなアールを描き、包まれたような柔らかい雰囲気の空間になりました。光障子を通して落ち着いた自然光が部屋いっぱいに広がります。

  • 新築・建て替え

    「武蔵野の家」1階にあるリビング。窓辺に配されたソファコーナーから、庭に一体的に空間がつながります。徐々に大きくなる庭木と共に、木製の窓枠や左官塗の壁が、年月と共に味わいを増していきます。

  • 新築・建て替え

    「自由が丘のアトリエ」打合せスペース。正面の窓は、古くから残るモミジを大きく見せます。右側の出窓は、傍らに座った時にちょうどよい大きさ。窓辺で過ごすのが心地よいスペースです。

  • 新築・建て替え

    「富士のふたつの家」外観。リビング前のデッキが更に広がり、庭を巡り抜けるように伸びています。木漏れ日の溢れる、緑と一体となった暮らしの場をつくり出してくれます。

  • 新築・建て替え

    「陶芸家の家」アンティーク家具のある室内。隣家からの目線を避ける低い窓の上に、飾り棚がつき、そこには天窓から明るく自然光が注ぎます。落ち着いた雰囲気のなかで、家具や器のもつ趣きが引き立ちます。

経歴・受賞歴

経歴
1974年 京都市出身
1997年 早稲田大学建築学科を卒業
1999年 早稲田大学大学院 修士課程を修了
1999年-2002年 (株)山下設計に勤務 
2002年-2005年 村田靖夫建築研究室にて 村田靖夫に師事
2005年- オノ・デザイン建築設計事務所を設立