お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONEがお手伝いした
住まいの事例

一覧へ戻る

家づくり
相談
[無料]

ご両親が住んでいた家の隣家を購入。2軒分の敷地を活用して、建築家と二世帯住宅に建て替えました。1階にご両親、2・3階に息子さんご夫婦が住んでいます。家づくりは息子さん夫婦が主導しました。

Q 建て主U様は、どんな方ですか?
ご主人も奥様も、ご両親思いの優しい方です。ご主人は建築学科出身でしたので、家づくりにはこだわりがありました。ご夫妻でよくご相談されながら、家づくりを進めていらっしゃいました。


Q U様は、家づくりに対してどのような要望をお持ちでしたか?
「自分たちのこだわりの家づくりをしたい。既成の住宅に自分たちが合わせて住むのではなく、自分たちのライフスタイルに合わせた家を、建築家に色々なアイディアをもらってつくりたい!」という、お気持ちがありました。

具体的には
・住宅密集地で高い建物もあるが、上手に視線を考慮して、空や外とのつながりを感じる家にしたい
・片付けが苦手なので、収納スペースをしっかり確保したい。
・親世帯と子世帯は玄関を別にして、完全分離の2世帯住宅にしたい。
このほか、ご両親は家相も気にされていました。


Q 建築家3人による、間取り提案コンペはどんな様子でしたか?
コンペには、ご夫妻はもちろん、お父様、お母さま、お兄様(工務店社長)も同席されました。U様が建築学科を出ている事もあり、建築的なご質問もされていました。ご両親、お兄様、U様の反応がそれぞれで、どなたを選ばれるのか、私には予想がつかなかったのですが、ここでいくつかの案を見て、いろいろな可能性を検討されたことは、ご家族にとって、とても良かったようです。


Q この家づくりで一番の決め手になったのは?
「地下」 をつくるかどうか、ということです。実は建て替え前のお宅にも「地下」がありました。プラン提案コンペの間取りで、「地下」の提案をしていたのが、建築家の二宮さん・菱谷さんだけでした。


Q 実際に建ったお宅を訪問して、どうでしたか?
U様らしく、素敵にお住まいでした。2階のLDKに光庭があることで、とても開放感が生まれていました。また大きな開口部があるにも関わらず、しっかりプライバシーが確保されていて、くつろげる空間になっていました。

お母様の趣味である、お花を植えたり、飾ったりするスペースも作ってくださっていて、私まで嬉しくなりました。


Q 玄関が別の完全分離型の二世帯住宅ですが、親世帯と子世帯の交流は?
子世帯のU様は共働きで、親世帯と生活時間帯が異なります。平日は行き来する事は少ないようですが、地下室が、両世帯、どちらの玄関からもアプローチできるようになっているので、よく地下にいらっしゃるお父様の姿を見かけるそうです。また用事があるときは、玄関から訪ねあうことにしているそうで、、日々気配を感じながらも、それぞれのプライバシーを大切にして交流されているようです。私がおじゃました時も、お母様が子世帯の玄関をピンポンと鳴らしていらっしゃいました。


Q 建築家の二宮さん(男性)・菱谷さん(女性)は、どんな建築家ですか?
二宮さんは、お話し好きです。デザイン含め色々なことにこだわりがありますが、押し付けるわけではありません。とはいえ、菱谷さんは、いい意味でブレーキ役なのかなと思います。押さえるべき事を押さえて下さった上で、二宮さんがたくさんのアイディアを出しながら、自由にお仕事をしてくださる、バランスが良いお二人だと思っています。


Q U邸の場合、建築家と二世帯住宅を建てて、どんなふうに良いことがあったと思いますか?
お母様もU様の奥様も、ご自身の希望を押し通す方ではないので、建築家がお二人の間に入って下さることによって、上手にご希望を引き出していただけたのではないかと思います。

(2018.3.20記)

詳細情報
●所在地:東京都 ●家族構成:夫、妻、父、母 ●敷地面積:103.01m2(31.22坪) ●延床面積:171.17m2(51.87坪)  ●構造:RC 造+木造軸組工法  ●竣工年月:2016年7月 ●設計:二宮博+菱谷和子(STUDIO 2 ARCHITECTS) ●撮影:大槻夏路 ●協力:住まいの設計2017.7-8月号(扶桑社)

ご利用サービス 新築コンサルティング フルコース(建築家)

家づくりカレンダー

  1. 2014年5月
    OZONEに申込み

    ご主人が大学時代に建築学科だったこともあり、OZONEをご存知でした。コンペができることに魅力を感じていただいたようです。より多くの建築家の中から選びたいと思っていらっしゃいました。
  2. 2014年10月
    3人の建築家から「プラン提案コンペ」

    タイプの違う建築家3名によるプラン提案コンペを開きました。親御さんや、工務店を継いだお兄様の意見も踏まえて、決定していらっしゃいました。「地下」についての提案が、3名の建築家がそれぞれ異なりました。ここで色々な案を見て検討したことが、あとから「こうすれば良かった」などの意見も出ず、良かったとおっしゃっていました。
  3. 2014年11月
    建築家二宮さん・菱谷さんと設計・工事費調整(11ヶ月)

    コンペ案をもとに、親世帯と子世帯の玄関位置を逆にしたり、親世帯の南窓を大きくするなど調整をされたようです。「納得のいく設計を二宮さん・菱谷さんが作り上げてくださいました」と着工前にご連絡いただきました。
  4. 2015年9月
    工事(11ヶ月)

    お兄様の工務店に、他の工事の合間に施工してもらうということで、ゆっくりと工事が進みました。
  5. 2016年7月
    完成

    OZONEへお申込みいただいてから、2年2ヶ月で経ちました。U様からは「とても快適に暮らしています。皆様のお陰で、人様に自慢ができるような家を持てて感謝です」とメールをいただきました。