お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

OZONEがお手伝いした
住まいの事例

一覧へ戻る

家づくり
相談
[無料]

LDKは広く、個室は別々のオトナリノベーション

ご夫婦で、20年前に新築で購入して住んでいたマンションをリノベーションしました。2LDK+Sに分かれた間取りを、自分たちの大切な物をちりばめた、広いLDKを中心とした暮らしやすい空間にしました。設計したのは、リノベーション経験豊富な建築家の夫婦です。

担当したOZONE住まいづくりコンサルタントが、リノベーションの過程をご紹介します。

Q 建て主S様はどんな方ですか?

ご夫婦で趣味を大切にしながら、暮らしを楽しんでいらっしゃる方々です。家やお手持ちの物それぞれに対しても、ご主人と奥様共にこだわりがあり、毎日の暮らしに生かしていらっしゃいます。


Q S様は、リノベーションに対して、どのような要望をお持ちでしたか?
家の中、随所にわたり、たくさんのご要望をお持ちでした。
OZONEにお越しいただくまでには、ずいぶんと紆余曲折あったとうかがっております。OZONEにお越しいただき、私たちの進め方を信頼してくださいました。
家designコースでご要望のヒアリングを進める中で、「S様の思いを上手にまとめてくれるのは、やはり建築家が向いているのではないか」と、アドバイスさせていただきました。


Q 建築家3人による、プラン提案コンペはどんな様子でしたか?
OZONEでプラン提案を受ける場合、建築家の方にはリフォームでも模型を使ってプレゼンテーションをしていただいています。今回提案してくださった建築家の方々も、模型を見ながらわかりやすく説明してくださいました。中には、自ら照明をもちこみ、光の当たり方を詳しく説明してくださった方もいました。S様もリアルなイメージをつかめたのではないでしょか。



Q このリノベーションで一番のポイントになった部分は、どこですか?

各部屋の配置についは、初めから迷っていらっしゃいました。ご本人たちでは結論がでず、建築家の提案に委ねたわけですが、プラン提案を受けて、一條さんたちに決められた理由が、「自分たちが考える動線の問題点をすべてクリアしてくれていた」ということでした。
それでも実際の設計中は、ずいぶんやりとりを重ねられたと聞いています。


Q 実際にリノベーションされたお宅を訪問して、どんなところが良かったですか?
お2人が新しいお宅での暮らしを本当に楽しんでいらっしゃる様子を拝見しました。
随所にある収納や飾り棚など、完成後もご自身たちで手をいれられているようです。全体として型にはまったスタイルではなく、随所にご自身たちの思いをつめこんでいるところがとてもS様たちらしいと思いました。


Q 建築家の一條美賀さん、太郎さんは、どんな建築家ですか?

細かいご要望にも根気よく対応してくださいました。建築家のスタイルをおしつけることなく、柔軟に対応してくださる方たちだと思います。
限られたスペースをとことん活用して、上手にまとめていく力は、建築家の方々ならではといえるのではないでしょうか。

詳細情報
●所在地:東京都  ●専有面積:60.24m2  ●リノベーション面積:60.24m2  ●構造:鉄筋コンクリート造 ●竣工期間:2016年8月~11月 ●設計:一條美賀+一條太郎(一級建築士事務所まんぼう) ●施工:諫早建設 ●撮影:桑田瑞穂 ●掲載誌:オトナリノベーションNO.2

ご利用サービス リフォームコンサルティング ハーフコース(建築家)

家づくりカレンダー

  1. 1995年
    新築マンションを購入

    立地の良さが気に入り購入。
  2. 2015年7月
    OZONEに相談

    リフォーム会社等で数社あたったが、思い通りの提案がうけられなかった。
    その頃OZONEのセミナーを受けて内容に信頼を感じ、
    「家designのシステム」を知って申し込む。
  3. 2015年10月
    建築家3名と面談

    面談後、本人が撮影した現況写真をもとに、各建築家の現地調査を実施。
  4. 2015年11月
    3名の建築家の「プラン提案コンペ」

    模型と図面によるプレゼンテーション。
    提案後、OZONEを通しての質疑応答を経て
    生活動線の問題が全て解消されていた一條さんに決定。
  5. 2016年8月
    工事

    3ヶ月ほどかけて工事する
  6. 2016年11月
    完成

    お申込みから1年4ヶ月で完成