お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜18:30 (水曜日休館)
家づくり相談[無料]

OZONEがお手伝いした
住まいの事例

一覧へ戻る

家づくり
相談
[無料]

以前にリフォームしたお客様が、小学生になる息子さんの机とベッドを購入したいとのことで、ご相談に来ていただきました。

ideas_05.jpgシステム収納家具でオリジナル造作
机、ベッド、本棚が必要でしたが、既製品を組み合わせると、どうしても使い勝手の悪い余白スペースが出てしまいます。

そこで、システム収納家具を使って、オリジナルで作ることにしました。


4_D8E6972 cut.jpgデスクまわり
ブルーをキーカラーに、スタンド照明、水色のワゴン収納、椅子、椅子の下のグレーのラグなども提案しました。

これらを1点ずつ店舗で見て回るのは大変ですが、OZONEのインテリアコーディネートではデザイナーが全て提案します。生地はサンプルでご確認いただけますし、実物を見に行く場合も「見るもの」がはっきりしているので、判断しやすいです。

また窓まわりでは、既存のカーテンを、使いやすいブラインドに変更。勉強しやすい雰囲気を整えました。


青いハシゴを登ると、ロフトベッドがあります。

7_D8E7008.jpgロフトベッド
よく見ると壁紙には動物が隠れています。
(写真をクリックすると拡大します)。

以前のリフォームで貼った思い出の犬やウサギのステッカー。隠れないようロフト高さを調整し、一人で眠る息子さんを見守ります。

読書灯があるのも実用的です。


アクセントパネルとドットフック
W200 6_D8E6942-cut.jpgロフトのアクセントパネルには、黒や黄色などの色を使い、大きさが違う、かわいいフックを取り付けました。

上から帽子、制服、かばんと、デザインだけでなく使いやすさも考慮。

パネルの裏には、さらに4つのシンプルなフックもつけました。

用途に合わせた表裏の収納で、毎日の整理整頓も進みます。


ベッド下のコーナー
おこもり感のある心地よいスペースは、リビングから続くカーペット敷きです。本棚やこれから増える教材、習い事の荷物も、しっかり入ります。照明が仕込んであるので、薄暗いということもありません。



リビングから見ても統一感がとれており、大人になっても使うところがイメージできるスペースに仕上がりました。システム収納家具は、詰め込んで作ると野暮ったくなってしまうことも。デザイナーにご依頼いただくと、適度な抜け感を出し、お洒落で実用的な造作家具にすることができます。



詳細情報

●東京都 ●マンション  ●インテリアショッピングサポート(新築やリノベーションのコース利用者特典) ●竣工年月:2018年9月
●インテリアコーディネート:志村文子(OZONEインテリアデザイナー) 
●撮影:大槻夏路

ご利用サービス インテリアショッピングサポート