お問い合わせ 03-5322-6518
受付時間 10:30〜19:00 (水曜日休館)

お客様インタビュー

家づくり
相談
[無料]

リフォーム会社と建築家どちらに?

東京都小金井市・K様のお話
ご利用サービス
新築コンサルティング 紹介コース(建築家)
●設計者名:廣田悟・廣田泰子(廣田悟建築設計事務所) ●施工会社:渡邊技建 ●撮影:大槻夏路

訪問時に迎えてくれたのは、ご主人と美人の奥様、そして可愛らしいお嬢様。絵に描いたように素敵なご家族がお住まいなのは、シックでモダンな一戸建て住宅。リフォームするつもりだったのですが、途中で建て替えることに...。依頼先もリフォーム会社から、建築家へ変更しました。その経緯や住み心地を聞きました。Q 家を建てようと思われたきっかけは?
lights_Caravaggio.jpg(ご主人)父から譲り受けた築22年の戸建てに住んでいましたが、家族が集うダイニングがいつも暗く、昼間でも電気をつけて暮らしていました。また光熱費がかなりかかり、近隣でネズミ等が発生していたので、「子どもの高校受験前にリフォームしよう」と思い立ちました。


Q 最初はお住まいの一戸建てを、大規模リフォームする計画だったんですね。
PCspace.jpg(ご主人)父が建てて、僕も過ごしてきた家なので、愛着がありました。また良い材料を使っているということも分かっていたので、それを活かしたいという思いもありました。そこで、ネットで調べて良さそうだったリフォーム会社と何度かやり取りをしたのですが、どうもしっくりくるような、ピンとくる案がなくて...。

(奥様)そんなときに私がお友達から、ちょうどOZONEさんのことを聞いたので、相談に行きました。


Q そこでコンサルタントの高木と会うんですね。K様の相談にどう答えたのですか?
house_facadeGray.jpg(コンサルタント) リフォーム会社の提案にご納得いっていないようでしたので、「建築家とやってみてはどうか?」と申し上げました。建築家の作品ファイル群を見ていただき、お好みに合いそうで、提案力もある建築家を2名ほど紹介しました。


Q Kさま、リフォーム会社と建築家は違いましたか?
family_communication.jpg(ご主人) リフォーム会社もデザインの良いものを提案してくれたのですが、ちょっと営業色が強いというか。。。建築家と話してみると、生活や家族、暮らしから入っていくんですね、そこから間取りを考えていく。そのやり方が、とても良かったです。


Q 計画がリフォームから、建て替えに変わったのは?
living_void.jpg(ご主人) 建築家から「建て替え」を提案されました。リフォームだと柱を残して間取りを考えていくのですが、そうすると僕たちが思うような間取りにならなくて。そんな我慢をしてリフォームをしても、「新築が建つくらいの金額」がかかってしまうことがわかった。そうであれば、いっそ建て替えた方がいいと、自然に考えるようになっていきました。


Q 建築家との家づくりはどうでしたか?
childroom_loft.jpg(奥様)私は図面を見るのが苦手なので、模型を作って打合せしてくれるのが分かりやすかったです。要望が反映されていく様子や、工事中も見に来ていましたので、過程がよく分かりました。大工さんも良い方で色々教えて頂き、とても仕事が丁寧でした。

(ご主人)建築家も、工事会社も良かったですね。OZONEさんに相談してからトントンと話が進み、とてもラッキーな巡り合わせだったと思っています。


Q 建築家の家に住んでみていかがですか?

LDK_withoutCurtain.jpg(ご主人)この家、窓がよく考えられていて、吹き抜けになっているLDKは、カーテンなしで生活できるんですよ。前には道路があって、周囲には隣家が密集しているのに、人目を気にしないでいいんです。いつも空が見えて、念願だった「明るい家」になりました。




shoes_closet.jpg(奥様)子供がリビングを通って部屋へ行くので、「いってらっしゃい」「おかえり」の挨拶が出来て、様子が分かるのがいいです。以前の家ではできなかった、こういう暮らしを望んでいました。
 
あとは細かいのですが、シュークロークやパントリー、屋根裏収納、地下収納など、随所に大容量の収納があって、片付けやすいことや、家事をしながら「あーなるほど、だからここにコンセントがあるのね」など納得することも多くて、建築家はそこまで考えていたのかと驚きます。


Q コンサルタントのサポートはどうでしたか?
indirect_lighting.jpg(ご主人)考えとか、業者などを押し付けられることがなかったこと、これが良かったです。


(奥様) その後も、費用のことや建築家の提案についてなど、迷ったら相談できるのが心強かったですね。


Q これから家づくりされる方に一言お願いします
studyroom.jpg(ご主人)小さいけど「書斎」があることが、男性陣からは羨ましがられます。娘の友達がたくさん来てワイワイしている時に、エスケープ場所としても活躍しています。

(奥様)帰宅後、「書斎」でゴルフのパッティング練習をしているんですよ。どんなに飲んで帰ってきても必ず!(笑)

(奥様)私はファッション雑誌やインスタで好きな家や照明を見つけたりして、建築家の方に伝えやすいようにしていました。


最近はファッション雑誌の中に、素敵な住まいや暮らしの様子が特集されていますよね。
好きな雑誌の家なら、好みの家に出会える可能性が上がりそうです。

建築家のご紹介から始まり、リフォームから建て替えになったり等いろいろありましたが、K様が"心から望んでいた家"をカタチにすることが出来て、ご満足されている様子を拝見できて本当に良かったです。
お答えいただきありがとうございました。

K様のお宅をご紹介します >>「戸建てのリフォームから建て替えへ」

(2018.5.15記)